どんぐり山の生活

共働き 子ども息子2人(+現在妊娠中)家事、料理、お出かけ、節約など主婦の知恵袋のブログです。切迫早産入院、産み分け。

リトドリンの点滴抜去後の経過

今日で37週2日です。なんとまだ赤ちゃん産まれていません。

37週0日の朝にリトドリンの点滴を抜いたら、予想通り午後から急に張り返しがきて、9から10分間隔に痛み(生理痛をもっと強くした感じ)とともにやってきました。

午後に先生にエコーしてもらったところ2467グラムで、36週の技師さんの、エコーよりも小さかったです。

で、深夜12時くらいにお腹の張りで目が覚め、スマホをいじっていたら、助産師さんが来て「張って眠れないの?モニターで張り、ちょっと見てみようか」
→3から7分間隔で張ってると言われ、陣痛室に移っておこうと言われ、分娩の洋服に着替え、お産パッドをあてて陣痛室。内診してもらったところすでに3センチ子宮口があいていました。

翌朝(37週1日)、子宮口6センチなので退院は不可となりました。
じわじわとお産もすすんできた。今日産まれるねと言われたのですが、午後くらいから痛みも弱くなり?夜にはあまりお腹も張らなくなってしまい、夜中は眠れてしまったほど。

で、、今朝37週2日。子宮口6センチのまま。張りは落ち着いてしまった。
先生「子宮口6センチなので、お産が進むとすぐに出産になってしまうので退院は怖いけど、、希望があるなら。あと、いっそ促進剤で産んじゃってもいいよ」
促進剤使うの抵抗があります。だって、まだ37週だし、ついこないだまでリトドリンやってたのに!
退院したかったので、とりあえず今日外泊→明日の朝戻ってきて、何もなければ明日退院となりました。先生のほうで外泊の融通をきかせてもらいました。
うれしいー。

いつのお産になるかは心配ですが、とりあえず今夜子どもたちと一緒に寝れることがうれしいです。
にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村